Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2013529424 - サウンディング基準信号を非周期的に送信するための方法及び装置

Office Japan
Application Number 2013506438
Application Date 29.04.2010
Publication Number 2013529424
Publication Date 18.07.2013
Grant Number 5565522
Grant Date 27.06.2014
Publication Kind B2
IPC
H04W 72/04
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
72Local resource management, e.g. selection or allocation of wireless resources or wireless traffic scheduling
04Wireless resource allocation
H04J 11/00
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
JMULTIPLEX COMMUNICATION
11Orthogonal multiplex systems
CPC
H04L 5/0048
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
5Arrangements affording multiple use of the transmission path
003Arrangements for allocating sub-channels of the transmission path
0048Allocation of pilot signals, i.e. of signals known to the receiver
H04L 5/0094
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
5Arrangements affording multiple use of the transmission path
0091Signaling for the administration of the divided path
0094Indication of how sub-channels of the path are allocated
Applicants 富士通株式会社
Inventors ワン・ジエヌ
ワン・イ
シュイ・ハイボ
ジョウ・ホア
ウー・ジャンミン
Agents 伊東 忠重
伊東 忠彦
山口 昭則
Title
(JA) サウンディング基準信号を非周期的に送信するための方法及び装置
Abstract
(JA)

【課題】無線通信システムにおいてSRSを非周期的に送信するための方法及び装置を提供する。
【解決手段】かかる方法は、UEがサウンディングしようとするチャンネルに前記SRSのパラメータを設定し、前記UEに前記SRSのリソースを割り当てるステップと、上位層シグナリングにより、前記UEに割り当てている前記SRSのリソースを含む情報を前記UEに送信するステップと、下位層シグナリングにより、前記UEが前記SRSを送信することを起動するための起動用信号を前記UEに送信するステップと、を含む。よって、送信速度が比較的速い下位層シグナリングにより、UEに起動用信号を送信することで、システムにおけるSRSのリソースの利用効率を向上させることができ、システムに、より多くのユーザをサポートさせることができる。
【選択図】図5

Also published as
EP2010850486