Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2007144952 - ROTATIONAL FORCE PRODUCING DEVICE

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 回転力を発生させる回転力発生装置であって、

電力を蓄電する蓄電手段と、

前記蓄電手段に蓄積された電力を用いて、所定の回転駆動部を電動で回転駆動 させて回転力を発生させる回転力発生手段と、

前記回転力発生手段により発生させた回転力を外部へ出力する回転力出力手段 と、

を備えたことを特徴とする回転力発生装置。

[2] 前記回転力出力手段により前記回転力を外部へ出力しない場合に、前記回転力 発生手段により発生させた回転力により振動する振動手段をさらに備えたことを特徴 とする請求項 1に記載の回転力発生装置。

[3] 前記回転力出力手段は、所定の軸を介して他の装置と着脱可能に接続され、当該 接続された他の装置に前記回転力を出力することを特徴とする請求項 1に記載の回 転力発生装置。

[4] 記回転力発生手段は、前記所定の回転駆動部を電動で回転駆動させて回転力を 発生させるだけでなぐ前記他の装置から出力された回転力を受け入れて回転力を 発生させるものであって、

前記回転力発生手段により前記他の装置の回転力を受け入れて発生させた回転 力から起電力を生成する起電力発生手段と、

前記起電力発生手段により生成された起電力を利用する起電力利用手段をさらに 備えたことを特徴とする請求項 1に記載の回転力発生装置。

[5] 前記回転力発生手段は、前記所定の回転駆動部を電動で回転駆動させて回転力 を発生させるだけでなぐ外部から回転力を受け入れて回転力を発生させるものであ つて、

前記回転力発生手段により前記外部の回転力を受け入れて発生させた回転力に 基づいて制御用情報を生成する制御用情報生成手段と、

前記制御用情報生成手段により生成された制御用情報を利用する制御用情報利 用手段をさらに備えたことを特徴とする請求項 1に記載の回転力発生装置。

[6] 回転力の受入または出力を利用者からの選択指示に応じて選択するための選択 手段をさらに備え、

前記回転力発生手段または前記回転力出力手段は、前記選択手段により選択さ れた前記選択指示に応じて回転力の受入または出力を行うことを特徴とする請求項

:!〜 5のいずれか一つに記載の回転力発生装置。

[7] 回転力の受入または出力を前記蓄電手段に蓄積されている電力量に応じて判断 するための判断手段をさらに備え、

前記回転力発生手段または前記回転力出力手段は、前記判断手段による判断結 果に応じて回転力の受入または出力を行うことを特徴とする請求項 1〜5のいずれか 一つに記載の回転力発生装置。

[8] 外部から電力を受け入れるための電気的接続手段をさらに備えたことを特徴とする 請求項 1に記載の回転力発生装置。