Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2007141875 - METHOD OF PRODUCING WATER-ABSORBING RESIN COMPOSITION AND WATER-ABSORBING RESIN COMPOSITION

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 紫外線が照射された無機微粒子 Bが、吸水性榭脂 A100重量部に対して 0. 01〜

10重量部となるように、吸水性榭脂 Aと紫外線が照射された無機微粒子 Bとを混合 する工程を含むことを特徴とする吸水性榭脂組成物の製造方法。

[2] 無機微粒子 Bが、吸水性榭脂 A100重量部に対して 0. 01〜: L0重量部となるように

、吸水性榭脂 Aと無機微粒子 Bとを混合する工程と、

吸水性榭脂 Aと無機微粒子 Bとの混合物に紫外線を照射する工程とを含むことを 特徴とする吸水性榭脂組成物の製造方法。

[3] 吸水性榭脂組成物の全量に対して 0. 1〜5重量%となる量の水を前記混合物に添 加後に、前記紫外線を照射する工程が行われることを特徴とする請求項 2に記載の 吸水性榭脂組成物の製造方法。

[4] 前記無機微粒子 Bが無機金属酸ィ匕物力なることを特徴とする請求項 1〜3の何れ 力 1項に記載の吸水性榭脂組成物の製造方法。

[5] 前記紫外線の照射が、波長 200〜400nmの紫外領域を含む光を、照射量 100〜 lOOOOnj/cm2,照射強度 1〜: LOOOmWZcm2で 1秒〜 60分間照射することにより 行われることを特徴とする請求項 1〜4の何れか 1項に記載の吸水性榭脂組成物の 製造方法。

[6] 前記吸水性榭脂 Aが、重量平均粒子径 100〜1000 μ mの吸水性榭脂粒子である ことを特徴とする請求項 1〜5の何れか 1項に記載の吸水性榭脂組成物の製造方法

[7] 吸水性榭脂 Aと無機微粒子 Bとを含有する吸水性榭脂組成物であり、液拡散速度( LDV)が 2. 0〜: LOmmZsであることを特徴とする吸水性榭脂組成物。

[8] 前記無機微粒子 Bは、紫外線が照射されて!ヽることを特徴とする請求項 7に記載の 吸水性榭脂組成物。

[9] 前記無機微粒子 Bが、無機金属酸ィ匕物であることを特徴とする請求項 7または 8に 記載の吸水性榭脂組成物。

[10] 前記無機微粒子 Bが、 2種類以上の無機金属酸ィ匕物の混合物であることを特徴と する請求項 7〜9の何れか 1項に記載の吸水性榭脂組成物。

2種類以上の無機金属酸ィ匕物の前記混合物が、シリカと酸ィ匕チタンとを含む混合 物であることを特徴とする請求項 10に記載の吸水性榭脂組成物。