Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2007139065 - AUDIO PLAYBACK SYSTEM

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 再生装置から出力された音声信号が入力され、車室の第 1次共振周波数よりも低 い帯域を通過させる第 1のフィルタと、

前記第 1のフィルタの出力信号が入力される第 1のサブウーファと、

前記再生装置から出力された音声信号が入力され、前記車室の第 1次共振周波数 を含む帯域を通過させる第 2のフィルタと、

前記第 2のフィルタの出力信号が入力され、前記車室の第 1次共振モードの節付 近に設置された第 2のサブウーファと

を備える音響再生システム。

[2] 前記第 1のサブウーファは、前記車室のリアトレイに設置され、

前記第 1のフィルタは、前記車室の第 1次共振周波数以下の力ットオフ周波数を持 つローパスフィルタである請求項 1記載の音響再生システム。

[3] 前記第 2のフィルタは、通過帯域に前記車室の第 1次共振周波数を含むバンドパス フィルタである請求項 1記載の音響再生システム。

[4] 前記第 2のフィルタは、通過帯域に前記車室の第 1次共振周波数を含むオクターブ バンドパスフィルタである請求項 1記載の音響再生システム。

[5] 前記第 2のフィルタは、中心周波数が前記車室の第 1次共振周波数であるオタター ブバンドパスフィルタである請求項 1記載の音響再生システム。

[6] 前記再生装置から出力された音声信号が入力され、前記車室の第 2次共振周波数 を含む帯域を通過させる第 3のフィルタと、

前記第 3のフィルタの出力信号が入力され、前記車室の第 2次共振モードの節付 近に設置された第 3のサブウーファとをさらに備える請求項 1に記載の音響再生シス テム。

[7] 前記第 3のフィルタは、通過帯域に前記車室の第 2次共振周波数を含むバンドパス フィルタであることを特徴とする請求項 6記載の音響再生システム。

[8] 前記第 3のフィルタは、前記車室の第 2次共振周波数を通過帯域の中心とするオタ ターブバンドフィルタである請求項 6記載の音響再生システム。

[9] 前記再生装置から出力された音声信号が入力され、前記車室の第 2次共振周波数 を含む帯域を通過させる第 4のフィルタと、

前記第 3のサブウーファを設置した前記第 2次共振モードの節とは異なるもう一方 の節付近に設置された第 4のサブウーファと

備える請求項 6記載の音響再生システム。

[10] 前記第 4のフィルタは、通過帯域に前記車室の第 2次共振周波数を含むバンドパス フィルタである請求項 9記載の音響再生システム。

[11] 前記第 4のフィルタは、前記車室の第 2次共振周波数を通過帯域の中心とするオタ ターブバンドフィルタである請求項 9記載の音響再生システム。