Search International and National Patent Collections
Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persists, please contact us atFeedback&Contact
1. (WO2007011025) AGENT FOR CONTROLLING DISEASES OCCURRING IN THE STAGE OF RAISING RICE SEEDLINGS
Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

請求の範囲

[1] イネの育苗時期に病害を引き起こす病原菌に対して、拮抗作用を有するタラ口マイ セス属 (Talaromyces)に属する糸状菌を含有する、イネの育苗時期に発生する病害 の防除剤。

[2] イネの育苗時期に病害を引き起こす病原菌が、イネ種子伝染性病原菌又は土壌伝 染性病原菌である、請求項 1に記載のイネの育苗時期に発生する病害の防除剤。

[3] イネの育苗時期に病害を引き起こす病原菌が、イネばか苗病菌(Gibberella fojikur oi);ィ不ヽ bち;!丙菌 (Pyncuiaria oryzae ;イネま葉枯;!丙菌 (Cochiiobolus miyabeanu s);づネもみ枯糸田菌病菌 (Pseudomonas glumae);ィ不苗枯糸田菌病! ¾ (Pseudomonas plantarii);イネ褐条病菌(Pseudomonas avenae);イネ苗立枯病菌であるフザリウム( Fusarium)属菌、ピシゥム(Pythium)属菌、リゾプス(Rhizopus)属菌、トリコデルマ(Tri choderma)属菌のうちの少なくとも 1つである、請求項 2に記載のイネの育苗時期に発 生する病害の防除剤。

[4] タラロマイセス属に属する糸状菌が、タラロマイセス 'フラバス(Talaromyces flavus) である請求項 1〜3の何れか一項に記載の病害の防除剤。

[5] タラロマイセス属に属する糸状菌力タラロマイセス'フラバス Y—9401株(FERM

BP- 10642)である請求項 4に記載の病害の防除剤。

[6] 請求項 1〜5の何れか一項に記載の病害の防除剤により、イネの種子、苗、育苗土 壌又は育苗培地を処理する工程を含むことを特徴とする、イネの育苗時期に発生す る病害の防除法。