Processing

Please wait...

Settings

Settings

1. WO2007001019 - CUP MOLDING FOR COMPENSATING BUST BEING APPLIED TO BRASSIERE OR FOUNDATION GARMENT

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

請求の範囲

[1] ブラジャーあるいはファンデーションなどの女性用の下着のバストのカップ部に挿入 してバスト形状を補整するカップ成型体にお!、て、装着する女性の望む外見の大き さを有するアンダーバストとトップバスト間のサイズからなるカップ成型体を保形性の ある発泡ウレタン力も形成して外側のカップ成型体とし、一方、アンダーバストとトップ ノスト間のサイズが該外側のカップ成型体より 2サイズ小さい規格で、かつ、着用した 際に乳房に押されて外側に伸展可能な柔軟性のある発泡ウレタン力形成して内側 のカップ成型体とし、該外側のカップ成型体に該内側のカップ成型体を重ねて複合 体に配設し、これらのカップ成型体の間を内側のカップ成型体の伸展する空隙部とし 、かつ、該内側のカップ成形体の周縁部を該外側のカップ成形体に一体化して形成 したことを特徴とするブラジャー用あるいはファンデーション用のノスト補整用のカツ プ成型体。

[2] 外側のカップ成型体の保形性のある発泡ウレタンは、厚さ 15〜25mmの熱可塑性 の発泡ウレタンを加熱モールド成型によりカップ部の周縁部の厚さを 0. 5〜1. Omm に加圧成形し、中心部の厚さを 2. 0〜4. Ommに加圧成形した微細な気泡を有する 発泡ウレタン力なり、内側の乳房の圧力により伸展可能な柔軟性のある発泡ウレタ ンは、厚さ 10〜15mmの熱可塑性の発泡ウレタンを加熱モールド成型によりカップ 部の周縁部の厚さを 0. 5〜1. Ommに加圧成形し、カップ部の中心部の厚さを 3. 0 〜5. Ommに加圧成形した連続気泡を有する発泡ウレタンからなるものとしたことを 特徴とする請求項 1に記載のブラジャー用あるいはファンデーション用のバスト補整 用のカップ成型体。

[3] 外側のカップ成型体の保形性のある発泡ウレタンは、厚さ 15〜25mmの熱可塑性 の発泡ウレタンを加熱モールド成型によりカップ部の周縁部の厚さを 0. 5〜1. Omm に加圧成形し、中心部の厚さを 2. 0〜4. Ommに加圧成形した微細な気泡を有する 発泡ウレタン力なり、内側の乳房の圧力により伸展可能な柔軟性のある発泡ウレタ ンは、厚さ 8. 0〜: LO. Ommの熱可塑性の椀形とした発泡ウレタンを加熱モールド成 型によりカップ部の周縁部の厚さを 0. 5〜1. Ommに加圧成形し、カップ部の中心部 は元の椀形の厚さの 8. 0〜: LO. Ommの連続気泡を有する発泡ウレタンからなるもの としたことを特徴とする請求項 1に記載のブラジャー用あるいはファンデーション用の バスト補整用のカップ成型体。

[4] 内側のカップ成型体は、外側のカップ成型体の周縁ラインの内側に周縁部を有す ることを特徴とする請求項 1に記載のブラジャー用あるいはファンデーション用のバス ト補整用のカップ成型体。

[5] 外側のカップ成型体の周縁ラインの内側に内側のカップ成形体の周縁部は、その 全ての周縁部が外側のカップ成型体の周縁ラインの内側に接着されていることを特 徴とする請求項 4に記載のブラジャー用あるいはファンデーション用のバスト補整用 のカップ成型体。

[6] 外側のカップ成型体のアンダーバストのサイズを規格より 1サイズ小さなサイズとし、 外側のカップ成型体の周縁ラインの内側に配設の内側のカップ成形体の周縁部は、 そのアンダーバスト部側の周縁部のみが外側のカップ成型体の周縁ラインの内側に 接着されていることを特徴とする請求項 4に記載のブラジャー用あるいはファンデー シヨン用のバスト補整用のカップ成型体。