Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2006101236 - RADIOGRAPHY SYSTEM AND RADIOGRAPHY CASSETTE

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 放射線撮影により放射線画像データを生成する放射線画像撮影用力セッテと、 前記放射線画像データを用いて表示部に放射線画像を表示させるコンソールと、 を備え、

前記放射線画像撮影用力セッテが、

前記コンソールと通信可能な力セッテ通信部と、

前記放射線画像データを生成する放射線撮像パネルと、

前記放射線撮像パネルで生成された前記放射線画像データを前記力セッテ通信 部から前記コンソールに送信させる力セッテ制御部と、

前記力セッテ通信部と前記放射線撮像パネルと前記力セッテ制御部とに電力を供 給する燃料電池と、

を有し、

前記コンソールが、

前記力セッテ通信部から送信された前記放射線画像データを受信するコンソール 通信部を有し、

前記コンソール通信部で受信した前記放射線画像データに基づいて、前記放射線 画像を前記表示部に表示させる放射線画像撮影システム。

[2] 請求の範囲第 1項に記載の放射線画像撮影システムにお、て、

前記燃料電池が、

燃料を貯蔵する燃料ユニットを着脱可能な燃料ユニット装着部と、

前記燃料ユニット装着部に装着された前記燃料ユニットから燃料の供給を受けて発 電する発電部と、

を有する放射線画像撮影システム。

[3] 請求の範囲第 2項に記載の放射線画像撮影システムにお、て、

前記燃料電池が、

前記燃料ユニットを互いに別々に着脱可能な複数の前記燃料ユニット装着部を有 し、かつ、複数の前記燃料ユニット装着部に装着された前記燃料ユニットのいずれか らでも前記発電部に燃料を供給可能であることを特徴とする放射線画像撮影システ ム。

[4] 請求の範囲第 2項又は第 3項に記載の放射線画像撮影システムにお、て、

前記燃料電池が、前記放射線画像撮影用力セッテの向きとは無関係に、前記燃料 ユニットから前記発電部に燃料を供給可能で、かつ、前記発電部で発電可能である ことを特徴とする放射線画像撮影システム。

[5] 請求の範囲第 1〜4項の、ずれか一項に記載の放射線画像撮影システムにお!/、て

前記放射線画像撮影用力セッテが、

前記放射線撮像パネルで発生する熱を前記燃料電池に向けて送風する送風部を 有することを特徴とする放射線画像撮影システム。

[6] 請求の範囲第 1〜5項の、ずれか一項に記載の放射線画像撮影システムにお!/、て

前記放射線撮像パネルが、

放射線を蛍光に変換するシンチレータと、

前記シンチレータを保護する保護層と、

前記シンチレータを支持する支持体と、

を有し、

前記シンチレータが、前記保護層と前記支持体とで覆われていることを特徴とする 放射線画像撮影システム。

[7] 請求の範囲第 1〜6項の、ずれか一項に記載の放射線画像撮影システムにお!/、て

前記力セッテ制御部が、前記燃料電池からの電力の供給状態を示す電力供給状 態情報を前記力セッテ通信部から前記コンソールに送信させ、

前記コンソールが、前記コンソール通信部が受信した前記電力供給状態情報を用 いて前記表示部に前記燃料電池力の電力の供給状態に関する表示をさせることを 特徴とする放射線画像撮影システム。

[8] 請求の範囲第 1〜7項の、ずれか一項に記載の放射線画像撮影システムにお!/、て 前記力セッテ通信部が、前記コンソールと無線で通信可能であることを特徴とする 放射線画像撮影システム。

[9] 請求の範囲第 1〜8項の、ずれか一項に記載の放射線画像撮影システムにお!/、て

前記力セッテ通信部と無線通信可能な無線中継器を備え、

前記コンソール通信部が、通信ケーブルを介して前記無線中継器と通信可能であ ることを特徴とする放射線画像撮影システム。

[10] 請求の範囲第 1〜9項のいずれか一項に記載の放射線画像撮影システムにおいて

前記コンソールが携帯端末であることを特徴とする放射線画像撮影システム。

[11] 放射線撮影により放射線画像データを生成する放射線画像撮影用力セッテであつ て、

前記放射線画像データを生成する放射線撮像パネルと、

前記放射線撮像パネルに電力を供給する燃料電池と、

を備える放射線画像撮影用カセッテ。

[12] 請求の範囲第 11項に記載の放射線画像撮影用力セッテにおいて、

前記燃料電池が、

燃料を貯蔵する燃料ユニットを着脱可能な燃料ユニット装着部と、

前記燃料ユニット装着部に装着された前記燃料ユニットから燃料の供給を受けて発 電する発電部と、

を有する放射線画像撮影用カセッテ。

[13] 請求の範囲第 12項に記載の放射線画像撮影用力セッテにおいて、

前記燃料電池が、

前記燃料ユニットを互いに別々に着脱可能な複数の前記燃料ユニット装着部を有 し、かつ、複数の前記燃料ユニット装着部に装着された前記燃料ユニットのいずれか らでも前記発電部に燃料を供給可能であることを特徴とする放射線画像撮影用カセ ッテ。

[14] 請求の範囲第 12項又は第 13項に記載の放射線画像撮影用力セッテにおいて、 前記燃料電池が、当該放射線画像撮影用力セッテの向きとは無関係に、前記燃料 ユニットから前記発電部に燃料を供給可能で、かつ、前記発電部で発電可能である ことを特徴とする放射線画像撮影用カセッテ。

[15] 請求の範囲第 11〜14項のいずれか一項に記載の放射線画像撮影用力セッテに おいて、

前記放射線撮像パネルで発生する熱を前記燃料電池に向けて送風する送風部を 有することを特徴とする放射線画像撮影用カセッテ。

[16] 請求の範囲第 11〜15項のいずれか一項に記載の放射線画像撮影用力セッテに おいて、

前記放射線撮像パネルが、

放射線を蛍光に変換するシンチレータと、

前記シンチレータを保護する保護層と、

前記シンチレータを支持する支持体と、

を有し、

前記シンチレータが、前記保護層と前記支持体とで覆われていることを特徴とする 放射線画像撮影用カセッテ。

[17] 請求の範囲第 11項〜第 16項のいずれか一項に記載の放射線画像撮影用カセッ テであって、

コンソールと通信可能な力セッテ通信部と、

前記放射線撮像パネルで生成された前記放射線画像データを前記力セッテ通信 部から前記コンソールに送信させる力セッテ制御部と、

を備え、

前記燃料電池が、前記力セッテ通信部と前記放射線撮像パネルと前記力セッテ制 御部とに電力を供給することを特徴とする放射線画像撮影用カセッテ。

[18] 請求の範囲第 17項に記載の放射線画像撮影用力セッテにおいて、

前記力セッテ制御部が、前記燃料電池からの電力の供給状態を示す電力供給状 態情報を前記力セッテ通信部から前記コンソールに送信させることを特徴とする放射 線画像撮影用カセッテ。

請求の範囲第 17項又は第 18項のいずれか一項に記載の放射線画像撮影用カセ ッテにおいて、

前記力セッテ通信部が、無線で通信可能であることを特徴とする放射線画像撮影 用カセッテ。