Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2006100755 - PROCESS FOR PRODUCING MOLDED PART AND MOLDING APPARATUS

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 型に光硬化樹脂材料を流し入れる工程と、マスクで部分的に光の照射を遮断しつ つ光硬化樹脂材料に向けて光を照射する工程と、光の遮断に基づき残存する未硬 化の光硬化樹脂材料を除去する工程とを備えることを特徴とする成型部品の製造方 法。

[2] 請求の範囲第 1項に記載の成型部品の製造方法において、前記光の照射にあた つて、前記型を透過した光を吸収させることを特徴とする成型部品の製造方法。

[3] 請求の範囲第 1項に記載の成型部品の製造方法において、前記照射の遮断にあ たつて前記マスクは前記型に固定されることを特徴とする成型部品の製造方法。

[4] 請求の範囲第 1項に記載の成型部品の製造方法において、前記マスクの陰で前記 光硬化樹脂材料に光を照射する工程とをさらに備えることを特徴とする成型部品の 製造方法。

[5] 型に光硬化樹脂材料を流し入れる工程と、マスクで部分的に光の照射を遮断しつ つ光硬化樹脂材料に向けて第 1方向に光を照射する工程と、マスクに向けて第 1方 向に逆向きの第 2方向に光を照射する工程と、光の遮断に基づき残存する未硬化の 光硬化樹脂材料を除去する工程とを備えることを特徴とする成型部品の製造方法。

[6] 請求の範囲第 5項に記載の成型部品の製造方法において、前記照射の遮断にあ たって前記マスクは前記型に固定されることを特徴とする成型部品の製造方法。

[7] キヤビティを区画する少なくとも部分的に光透過型の型と、型に向けて平行光を照 射する光照射ユニットと、型に固定されて、キヤビティおよび光照射ユニットの間に配 置される光不透過性のマスクとを備えることを特徴とする成型装置。