Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2006095735 - METHOD OF MANUFACTURING RUN-FLAT TIRE

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 成形ドラムの外周の所定位置にインナーライナ一ゴムと両側サイドウォール部を補 強する補強ゴム部材とカーカスプライとを各々配設する工程と、一対の第 1ビードおよ びビードフイラ一を配設して、その第 1ビードより内側をトロイド状に変形させる工程と

、その変形の前又は後に前記カーカスプライの端部を巻き上げて貼り付ける工程と、 トロイド状の成形物の前記ビードフイラ一の側方に環状膨出部を構成するゴム部材を 貼り付ける工程と、貼り付け後の成形物を軸心回りに回転させながら、前記ゴム部材 にコードをらせん状に貼り付けて第 2ビードを形成する工程と、を含むランフラットタイ ャの製造方法。

[2] 成形ドラムの外周の所定位置にインナーライナ一ゴムと両側サイドウォール部を補 強する補強ゴム部材とを配設する共に、それぞれの補強ゴム部材のドラム幅方向の 外側端付近から更に外側にコードが幅方向に配列したカーカスプライを各々配設す る工程と、そのカーカスプライのドラム幅方向内側端よりやや外側に一対の第 1ビード およびビードフイラ一を配設する工程と、得られた成形物の前記第 1ビードより内側を トロイド状に変形させる工程と、この変形後の成形物の外周側に前記各々のカーカス プライの外側端を巻き上げて貼り付ける工程とによって、前記トロイド状の成形物を形 成する請求項 1記載のランフラットタイヤの製造方法。

[3] 前記コードが未加硫ゴムを被覆したコードであり、そのコードを同一面にらせん状に 貼り付けた後、続いてその上面にそのコードをらせん状に貼り付ける工程を繰り返し 行う請求項 1又は 2に記載のランフラットタイヤの製造方法。

[4] 成形ドラムの外周の所定位置にインナーライナ一ゴムと両側サイドウォール部を補 強する補強ゴム部材とカーカスプライとを各々配設する工程と、一対の第 1ビードおよ びビードフイラ一を配設して、その第 1ビードより内側をトロイド状に変形させる工程と

、その変形の前又は後に前記カーカスプライの端部を巻き上げて貼り付ける工程と、 トロイド状の成形物の前記ビードフイラ一の側方に環状膨出部を構成するゴム部材を 貼り付ける工程と、貼り付け後の成形物を軸心回りに回転させながら、前記ゴム部材 のリムフランジに対向する領域にコードをらせん状に貼り付けて補強層を形成するェ 程と、を含むランフラットタイヤの製造方法。

[5] 前記コードをタイヤ内周側から外周側へとらせん状に貼り付けて前記補強層を形成 し、その形成工程に引き続き、成形物を軸心回りに回転させながら、前記補強層から 連続するコードをらせん状に前記ゴム部材に貼り付けて第 2ビードを形成する工程を 含む請求項 4記載のランフラットタイヤの製造方法。

[6] 前記コードが未加硫ゴムを被覆したコードであり、前記第 2ビードを形成する工程で は、前記コードを同一面にらせん状に貼り付けた後、続いてその上面にそのコードを らせん状に貼り付ける工程を繰り返し行う請求項 4又は 5に記載のランフラットタイヤ の製造方法。

[7] 成形ドラムの外周の所定位置にインナーライナ一ゴムと両側サイドウォール部を補 強する補強ゴム部材とを配設する共に、それぞれの補強ゴム部材のドラム幅方向の 外側端付近から更に外側にコードが幅方向に配列したカーカスプライを各々配設す る工程と、そのカーカスプライのドラム幅方向内側端よりやや外側に一対の第 1ビード およびビードフイラ一を配設する工程と、得られた成形物の前記第 1ビードより内側を トロイド状に変形させる工程と、この変形後の成形物の外周側に前記各々のカーカス プライの外側端を巻き上げて貼り付ける工程とによって、前記トロイド状の成形物を形 成する請求項 4〜6いずれかに記載のランフラットタイヤの製造方法。

[8] 環状の第 1ビードおよび前記第 1ビードのタイヤ外周側に配されるビードフイラ一を 有する一対のビード部と、そのビード部から各々タイヤ径方向外側に延びるサイドウ オール部と、そのサイドウォール部間に設けられたトレッド部と、そのトレッド部のタイ ャ内周側に設けられたベルト層と、前記第 1ビードにて巻き上げられたカーカスプライ からなるカーカス層と、前記サイドウォール部に配された補強ゴム層と、前記ビード部 よりタイヤ幅方向外側に膨出し、第 2ビードを有する環状膨出部とを備えるランフラット タイヤにおいて、

前記環状膨出部のリムフランジに対向する領域にコードをらせん状に配した補強層 を設けると共に、その補強層から連続するコードをらせん状に卷回して前記第 2ビー ドを形成してあることを特徴とするランフラットタイヤ。