Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2006093155 - CONNECTOR BETWEEN SUBSTRATES, AND CIRCUIT BOARD DEVICE USING CONNECTOR BETWEEN SUBSTRATES

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 対向する基板間を電気的に接続する複数本の接続端子を絶縁性榭脂でモールド し枠状のハウジングを形成した基板間接続コネクタ本体と、

前記基板間接続コネクタ本体の外周に設けられたシールド板を有し、

前記接続端子と前記基板間接続コネクタ本体の外部との間に電気的なシールド性を 持たせた基板間接続コネクタであって、

前記接続端子は、一本の端子が単一の金属片で構成され、前記対向する基板に それぞれ接合される平坦部を有し、前記平坦部が前記ハウジングカゝら突出してヽる 基板間接続コネクタ。

[2] 前記接続端子の平坦部と前記ハウジングとの間に半田しろとなる空間を設けた請 求項 1に記載の基板間接続コネクタ。

[3] 前記接続端子の材料は、下地にニッケルメツキ、表層にスズメツキを施した燐青銅 であり、前記樹脂には液晶ポリマー (LCP)を用いた請求項 1または請求項 2のいず れかに記載の基板間接続コネクタ。

[4] 請求項 1から 3の、ずれかに記載の基板間接続コネクタと、

前記基板間接続コネクタの枠内に電子部品とをそれぞれ実装した第一のプリント基 板と、前記第一のプリント基板と対向して前記基板間接続コネクタを介して接続され る第二のプリント基板を有し、

前記第一および第二のプリント基板の表層又は内層に配線シールドをそれぞれ設 け、

前記電子部品を、前記基板間接続コネクタと前記第一および第二のプリント基板の 配線シールドとによって囲んだ回路基板装置。

[5] 前記第一のプリント基板または前記第二のプリント基板にインナービアを設け、 基板間コネクタの接続端子と接続したことを特徴とする請求項 4に記載の回路基板 装置。