Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO1997024329 - PROCESS FOR PRODUCING PYRIDINECARBOXAMIDES OR THIOCARBOXAMIDES

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請 求 の範 囲

1 . 無置換または置換ピリジン金属化合物を置換イソシアナ一ト又はチォイソシ アナ一卜に付加反応させ、次いで、前記金属をプロトン置換することを特徴とす る N—置換一無置換または置換ピリジンカルボキサミド又はピリジンチォカルボ キサミドの製造方法。

2 . 式(I ) の N—置換ピリジンカルボキサミド又はピリジンチォカルボキサミ ドは、式(I I ) のピリジン金属化合物を、式(I I I ) の置換イソシアナート(又 はイソチオシアナート)に付加反応させ、付加物の金属をプロトン置換すること により製造する請求項 1記載の製造方法。


2CN-A-Xn


(り

[式中、各記号を次のように定義する。

R は、水素原子、ハロゲン原子、アルキル基、ハロアルキル基、アルコキシ基、 、口アルコキシ基、アルキルチオ基、ハロアルキルチオ基、ジアルキルアミノ基、 (無置換または置換)フノキシ基、(無置換または置換)フユ二ルチオ基、ジ [ (無置換または置換)フユニル] アミノ基、アルキル [ (無置換または置換) フエニル] アミノ基、アルキル [ (無置換または置換)フユニルアルキル] アミ ノ基、 [ (無置換または置換)フユニル] または、 [ [ (無置換または置換)フ ヱニル] アルキル] アミノ基を示す。

ra は、 0~ 4の整数を示し、 πι が 2 以上の場合、 R は、同一又は異なっていて もよい。

A は、アルキル基、アルケニル基、アルキニル基、シクロアルキル基、シクロ アルキルアルキル基、フヱニル基またはァラルキル基を示す。

X は、ハロゲン原子、アルコキシ基、ハロアルコキシ基、アルキルチオ基、ァ ルキル基、ハロアルキル基、ジ(アルキル)アミノ基を示す。

n は、 0 〜(炭化水素基の置換し得る水素の個数)から選ばれる整数を示し、 n が 2 以上の場合、 X は、同一でも相異なっていてもよい。

Z は、酸素原子または硫黄原子を示す。

M は、アルカリ金属、アルカリ土類金属 Q (Q はハロゲンを示す)又は l/2 (Cu アルカリ金厲)を示す。 ]

3 . 金属がリチゥムである請求項 1又は 2記載の製造方法。