Search International and National Patent Collections
Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persists, please contact us atFeedback&Contact
1. (WO1997018831) ENDOTHELIAL CELL PROTECTIVE
Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

請求の範囲 - インタ一フニロンを有効成分とする内皮細胞保護薬。

循環器系疾患、糖尿病性血管障害または膠原病における血管障害に対する 予防 · 治療剤または創傷治癒剤である請求の範囲第 1項記載の内皮細胞保護 薬。

血管炎治療剤である請求の範囲第 1項記載の内皮細胞保護薬。

循環器系疾患が心筋梗塞、脳梗塞後の血流不全または虚血性血管傷害、動 脈硬化性血管障害、動脈硬化性内膜肥厚と血流不全、経皮的血管拡張術(P T C A ) 後の血管再狭窄、末梢動脈閉塞、または高血圧性の血管病変形成で ある請求の範囲第 2項に記載の内皮細胞保護薬。

糖尿病性血管障害が大血管障害、腎症、網膜症である請求の範囲第 2項記 載の内皮細胞保護薬。

創傷治癒剤が火傷、床ずれ、擦傷、切傷、手術後の創傷、化学療法を受け た癌患者の口内炎、慢性皮膚潰瘍、移植臓器に見られる血管炎に対する治癒 剤である請求の範囲第 2項記載の内皮細胞保護薬。

インターフヱロンが α型または /3型である請求の範囲第 1項記載の内皮細 胞保護薬。

インターフエロンが 3型である請求の範囲第 1項記載の内皮細胞保護薬。 インタ一フヱロンが天然型ィンターフヱロン;9である請求の範囲第 1項記 載の内皮細胞保護薬。

. インターフエ口ンの有効量を、薬理学的に許容される担体中に含む、内皮 細胞を保護するための組成物。

. 内皮細胞保護が必要な患者に有効量のィンターフニ口ンを投与することか らなる内皮細胞を保護する方法。