Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO1996041855 - METHOD OF CONTINUOUS EXTRACTION OF CRUDE WAX AND APPARATUS THEREFOR

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請 求 の範 囲

1. 砂糖黍の絞汁から分離した固体残澄と抽出用有機溶剤とを剪断力を加えつ つ混合し、その混合物の流れに垂直な方向においては十分な混練を行うと共に、 流れ方向には実質的に栓流を形成する攪拌流動状態下において、固体残渣中に含 まれるワックス分を該溶剤により連続的に溶剤抽出する方法。

2. 次の(1 ) から(3 ) の構成要素を具備することを特徴とする粗ワックス の横型連続有機溶剤抽出装置、

( 1 ) 横型密閉容器の一方の端に開口し、砂糖黍の絞汁から分離した固体残渣と 抽出用有機溶剤とを連続的に供給するための供給口、

( 2 ) 前記容器内に設けられた二組の混練移送要素であって、該混練機能は、い ずれも固体残渣と有機溶剤との混合物に対して剪断力を加えつつ混練を行うもの であり、移送機能は、混合物に付与する移送駆動方向が互いに相反するが、混合 物全体としては前記容器の一方の端から他の端へ連続的に移送を行うものである 二組の混練移送要素、ならびに

( 3 ) 横型密閉容器の他方の端に開口し、前記固体残渣と抽出用有機溶剤との混 合物を連続的に押し出すための排出口。

3. 前記二組の混練移送要素が、いずれも混合物の移送方向を軸とする回転を 行うことを特徴とする請求項 2に記載の粗ヮックスの橫型連続有機溶剤抽出装置。 4. 二組のリボン羽根により混合物に互いに相反する方向の移送駆動力を及ぼ す二重リボン羽根式押出機型の構造を有する請求項 3に記載の粗ヮックスの横型 連続有機溶剤抽出装置。

5. 前記二組のリボン羽根が、長径リボン羽根と短径リボン羽根とからなるこ とを特徴とする請求項 4に記載の粗ヮックスの橫型連続有機溶剤抽出装置。

6. ニ軸パドル型、二軸ディスク型および二軸スクリユー型のいずれかの構造 を有する請求項 3に記載の粗ヮックスの橫型連続的有機溶剤抽出装置。