PATENTSCOPE will be unavailable a few hours for maintenance reason on Tuesday 19.11.2019 at 4:00 PM CET
Search International and National Patent Collections
Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persists, please contact us atFeedback&Contact
1. (JP2012514555) 支援システムのトリガ情報を適合させるための方法および制御装置

Office : Japan
Application Number: 2011544814 Application Date: 10.11.2009
Publication Number: 2012514555 Publication Date: 28.06.2012
Grant Number: 5734203 Grant Date: 17.06.2015
Publication Kind : B2
IPC:
B60R 21/013
B PERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
60
VEHICLES IN GENERAL
R
VEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
21
Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
01
Electrical circuits for triggering safety arrangements in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents
013
including means for detecting collisions, impending collisions or roll-over
Applicants: ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツング
ROBERT BOSCH GMBH
Inventors: トーマス リヒ
ヨーゼフ コラチェック
Agents: アインゼル・フェリックス=ラインハルト
久野 琢也
大谷 令子
Priority Data: 102009000122.0 09.01.2009 DE
Title: (JA) 支援システムのトリガ情報を適合させるための方法および制御装置
Abstract:
(JA)

本発明において提案されているのは、適応形構造エレメント(421)を有する車両の搭乗者保護システムのトリガ情報を適合化する方法である。この方法には、インタフェースを介して、例えばクラッシュボックスの剛性などの上記の適応形構造エレメントの状態である状態情報を受信するステップと、この状態情報に基づいてエアバッグのトリガ情報を適合化するステップとが含まれている。


Also published as:
EP2385911CN102271970WO/2010/078986