PATENTSCOPE will be unavailable a few hours for maintenance reason on Tuesday 19.11.2019 at 4:00 PM CET
Search International and National Patent Collections
Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persists, please contact us atFeedback&Contact
1. (JP2012514373) ターボ符号化方法及びターボ符号化方法を具現するための装置

Office : Japan
Application Number: 2011543433 Application Date: 24.12.2009
Publication Number: 2012514373 Publication Date: 21.06.2012
Publication Kind : A5
IPC:
H03M 13/29
H ELECTRICITY
03
BASIC ELECTRONIC CIRCUITRY
M
CODING, DECODING OR CODE CONVERSION, IN GENERAL
13
Coding, decoding or code conversion, for error detection or error correction; Coding theory basic assumptions; Coding bounds; Error probability evaluation methods; Channel models; Simulation or testing of codes
29
combining two or more codes or code structures, e.g. product codes, generalised product codes, concatenated codes, inner and outer codes
Applicants: サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド
Inventors: ザオ・ゼン
スン−フン・チェ
スン−ユン・パク
チ−ウー・リム
Agents: 渡邊 隆
実広 信哉
Priority Data: 200810189684.9 26.12.2008 CN
Title: (JA) ターボ符号化方法及びターボ符号化方法を具現するための装置
Abstract:
(JA)

CTCのための方法及び装置、並びにターボ符号化器のための装置が提供される。
CTCのための方法は、構成符号化器を利用して情報ビットA及びBを符号化し、パリティシーケンスY及びWを出力する過程と、前記情報ビットA及びBをCTCインターリーバを利用して情報ビットC及びDを得るためにインターリーブし、インターリーブした情報ビットC及びDを前記構成符号化器を利用してパリティシーケンスY及びWを得るために符号化する過程と、前記情報ビットA及びB、前記パリティシーケンスY及びW、前記パリティシーケンスY及びWをそれぞれインターリーブする過程(ここで、情報ビットA及びBを含むビットグループ、シーケンスY及びWを含むビットグループ、シーケンスY及びWを含むビットグループのうち、少なくとも一つのビットグループに含まれているビットは、高い信頼度及び低い信頼度を有する信号点配置図ポイントのビットのうちの何れか一つのビットにマッピングされる。)と、符号化されたビットシーケンスを得るために、インターリーブ結果をパンクチャリングする過程とを含むことを特徴とする。


Also published as:
KR1020100076893RU2011126117RU0002514088ID051.4038MYPI 2011002887IN2102/KOLNP/2011
WO/2010/074537