Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2021112777 - 送給及び締結用の装置及び方法

Office
Japan
Application Number 2020005098
Application Date 16.01.2020
Publication Number 2021112777
Publication Date 05.08.2021
Publication Kind A
CPC
B23P 19/00
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
23MACHINE TOOLS; METAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
PMETAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; COMBINED OPERATIONS; UNIVERSAL MACHINE TOOLS
19Machines for simply fitting together or separating metal parts or objects, or metal and non-metal parts, whether or not involving some deformation
B23P 19/02
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
23MACHINE TOOLS; METAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
PMETAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; COMBINED OPERATIONS; UNIVERSAL MACHINE TOOLS
19Machines for simply fitting together or separating metal parts or objects, or metal and non-metal parts, whether or not involving some deformation
02for connecting objects by press fit or for detaching same
Applicants ポップリベット・ファスナー株式会社
Inventors 水川 典子
三浦 大介
牧野 浩余
Agents 田中 伸一郎
▲吉▼田 和彦
須田 洋之
大塚 文昭
西島 孝喜
上杉 浩
近藤 直樹
那須 威夫
鈴木 信彦
Title
(JA) 送給及び締結用の装置及び方法
Abstract
(JA)

【課題】コイン形状のパーツを適切かつ時間を要することなく締結装置の先端へ装填する。
【解決手段】パーツを被取付部材に締結するためのパンチツールを上方から挿入できるように構成された中空の柱形状部と、中空の柱形状部の側面から送給された前記パーツを一時的に保持し、パンチツールによりパーツが押し下げられることにより、パーツは一時的な保持から解放されるように構成される保持部と、保持部から下方に延びており、パーツの表面と裏面が鉛直方向に平行な状態を維持しながらパーツが通過するように、パーツの表と裏が反転しない幅の断面を有するパーツ通過経路部と、パーツ通過経路部を通過したパーツを、パーツの表面と裏面が鉛直方向に平行な状態から、パーツの表面と裏面が水平方向を向いた状態に誘導する誘導部と、誘導部によりパーツの表面と裏面が水平方向を向いた状態で、パーツを前記被取付部材に締結する締結部とを備えた装置により上記課題を解決する。
【選択図】図2

Related patent documents