Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2021056190 - 制御装置

Office
Japan
Application Number 2019182360
Application Date 02.10.2019
Publication Number 2021056190
Publication Date 08.04.2021
Publication Kind A
CPC
G01N 27/04
GPHYSICS
01MEASURING; TESTING
NINVESTIGATING OR ANALYSING MATERIALS BY DETERMINING THEIR CHEMICAL OR PHYSICAL PROPERTIES
27Investigating or analysing materials by the use of electric, electrochemical, or magnetic means
02by investigating impedance
04by investigating resistance
Applicants 株式会社デンソー
Inventors 山本 真宏
Agents 鎌田 徹
津田 拓真
Title
(JA) 制御装置
Abstract
(JA)

【課題】粒子状物質検出センサの素子部における粒子状物質の付着量を、正確に推定することのできる制御装置、を提供する。
【解決手段】制御装置10は、電極221、231の間に印加される電圧を調整する電圧調整部11と、ヒーター211の発熱量を調整するヒーター調整部13と、粒子状物質検出センサ20の周囲の状態が安定状態であるか否か、を判定する状態判定部14と、を備える。ヒーター調整部13は、素子部200を加熱して、素子部200に付着した粒子状物質を燃焼させ除去する再生処理と、再生処理が完了してから安定状態と判定されるまでの間、素子部200の温度を付着抑制温度に維持する付着抑制処理と、を実行する。制御装置10は、安定状態と判定されるとヒーター211による発熱を停止させ、電極221、231の間への電圧の印可を開始するように構成されている。
【選択図】図1

Also published as