Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2021048847 - RNAの安定化のための3’UTR配列

Office
Japan
Application Number 2020190088
Application Date 16.11.2020
Publication Number 2021048847
Publication Date 01.04.2021
Publication Kind A
CPC
A61P 31/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
31Antiinfectives, i.e. antibiotics, antiseptics, chemotherapeutics
A61P 31/04
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
31Antiinfectives, i.e. antibiotics, antiseptics, chemotherapeutics
04Antibacterial agents
A61P 31/10
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
31Antiinfectives, i.e. antibiotics, antiseptics, chemotherapeutics
10Antimycotics
A61P 31/12
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
31Antiinfectives, i.e. antibiotics, antiseptics, chemotherapeutics
12Antivirals
A61P 33/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
33Antiparasitic agents
A61P 35/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
PSPECIFIC THERAPEUTIC ACTIVITY OF CHEMICAL COMPOUNDS OR MEDICINAL PREPARATIONS
35Antineoplastic agents
Applicants バイオエヌテック エールエヌアー ファーマシューティカルズ ゲーエムベーハー
トロン- トランスラショナル オンコロジー アン デア ウニヴェリジテーツメディツィン デア ヨハネス グーテンベルク-ウニヴェルシテート マインツ ゲマインニューツィゲ ゲーエムベーハー
Inventors オルランディーニ フォン ニーセン, アレクサンドラ
フェセル, シュテファニエ
ヴァッラッツア, ブリッタ
ベイゼルト, ティム
キューン, アンドレアス
サヒン, ウグル
ポルガノフ, マルコ アレクサンダー
Agents 園田・小林特許業務法人
Priority Data PCT/EP2015/073180 07.10.2015 EP
Title
(JA) RNAの安定化のための3’UTR配列
Abstract
(JA)

【課題】本発明は、RNA、特にmRNAの安定化及びmRNA翻訳の増加に関する。具体的には、転写安定性及び/又は翻訳効率の向上をもたらす、RNA、特にin vitro転写RNAの修飾に関する。
【解決手段】転写の5’→3’方向に、(a)プロモーター;(b)転写可能な核酸配列又は転写可能な核酸配列を導入するための核酸配列;並びに(c)プロモーター(a)の制御下で転写される際に、転写物中の3’非翻訳領域をコードする核酸配列であって、プロモーター(a)の制御下にある核酸配列(b)及び(c)が、転写されて共通転写物を生じることができ、核酸配列(c)から転写された核酸配列は、転写可能な核酸配列(b)から転写された核酸配列の翻訳効率及び/又は安定性を高めるほどに活性である、核酸分子を提供する。
【選択図】なし