Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2020090227 - モータユニット、モータユニット本体及び電動自転車

Office Japan
Application Number 2018229443
Application Date 06.12.2018
Publication Number 2020090227
Publication Date 11.06.2020
Publication Kind A
IPC
B62M 6/55
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
MRIDER PROPULSION OF WHEELED VEHICLES OR SLEDGES; POWERED PROPULSION OF SLEDGES OR CYCLES; TRANSMISSIONS SPECIALLY ADAPTED FOR SUCH VEHICLES
6Rider propulsion of wheeled vehicles with additional source of power, e.g. combustion engine or electric motor
40Rider propelled cycles with auxiliary electric motor
55power-driven at crank shafts parts
CPC
B62M 6/55
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
62LAND VEHICLES FOR TRAVELLING OTHERWISE THAN ON RAILS
MRIDER PROPULSION OF WHEELED VEHICLES OR SLEDGES; POWERED PROPULSION OF SLEDGES OR ; SINGLE-TRACK; CYCLES; TRANSMISSIONS SPECIALLY ADAPTED FOR SUCH VEHICLES
6Rider propulsion of wheeled vehicles with additional source of power, e.g. combustion engine or electric motor
40Rider propelled cycles with auxiliary electric motor
55power-driven at crank shafts parts
Applicants パナソニックIPマネジメント株式会社
Inventors 川上 将史
Agents 特許業務法人北斗特許事務所
Title
(JA) モータユニット、モータユニット本体及び電動自転車
Abstract
(JA)

【課題】潤滑性能を向上させ、小型化が可能なモータユニット、モータユニット本体及び電動自転車を提供する。
【解決手段】モータユニット2は、人力駆動力に、モータにより発生する駆動補助出力を加えて走行可能である電動自転車に用いられる。モータユニット2は、筐体21と、モータと、出力体33と、歯車44と、油54と、を備える。モータは、筐体21に取り付けられる。出力体33は、モータからの駆動補助出力を出力する。歯車44は、モータ36から出力された駆動補助出力を出力体33に伝達し、筐体21に収まる。油54は、筐体21に貯められ、歯車44に対し油潤滑を行う。モータユニット2は、出力体33の回転軸が水平面に沿った状態で、歯車44の少なくとも一部が油54に浸かる。
【選択図】図4

Also published as