Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2020069906 - タイヤ

Office Japan
Application Number 2018205131
Application Date 31.10.2018
Publication Number 2020069906
Publication Date 07.05.2020
Publication Kind A
IPC
B60C 15/06
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
60VEHICLES IN GENERAL
CVEHICLE TYRES; TYRE INFLATION; TYRE CHANGING; CONNECTING VALVES TO INFLATABLE ELASTIC BODIES IN GENERAL; DEVICES OR ARRANGEMENTS RELATED TO TYRES
15Tyre beads, e.g. ply turn-up or overlap
06Flipper strips, fillers, or chafing strips
CPC
B60C 15/06
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
60VEHICLES IN GENERAL
CVEHICLE TYRES
15Tyre beads, e.g. ply turn-up or overlap
06Flipper strips, fillers, or chafing strips ; and reinforcing layers for the construction of the bead
Applicants 株式会社ブリヂストン
Inventors 長谷川 圭一
Agents 三好 秀和
高橋 俊一
伊藤 正和
高松 俊雄
Title
(JA) タイヤ
Abstract
(JA)

【課題】樹脂製の円環状プレートを用いつつ、製造容易性と操縦安定性の向上とを両立したタイヤを提供する。
【解決手段】空気入りタイヤ10のビード部60は、ビードコードによって構成されるビードコア62を有するビード構造体61と、タイヤ周方向に延びる円環状であり、樹脂材料によって形成された円環状プレート80とを含む。円環状プレート80は、タイヤ周方向に延びる平面状の第1円環部と、第1円環部のタイヤ径方向外側に位置し、タイヤ周方向に延びる第2円環部とを有し、第1円環部は、ビード構造体61に沿って設けられ、第2円環部は、第1円環部よりもタイヤ幅方向外側に傾斜する。
【選択図】図2

Also published as