Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2019522222 - クォーツ時計式タイマームーブメント

Office
Japan
Application Number 2019523158
Application Date 03.08.2017
Publication Number 2019522222
Publication Date 08.08.2019
Grant Number 6770644
Grant Date 29.09.2020
Publication Kind B2
IPC
G04F 3/02
GPHYSICS
04HOROLOGY
FTIME-INTERVAL MEASURING
3Apparatus which can be set and started to measure-off predetermined or adjustably-fixed time intervals with driving mechanisms, e.g. dosimeter with clockwork
02with mechanical driving mechanisms
CPC
G04F 3/02
GPHYSICS
04HOROLOGY
FTIME-INTERVAL MEASURING
3Apparatus which can be set and started to measure-off predetermined or adjustably-fixed time intervals with driving mechanisms, e.g. dosimeter with clockwork
02with mechanical driving mechanisms
G04C 21/28
GPHYSICS
04HOROLOGY
CELECTROMECHANICAL CLOCKS OR WATCHES
21Producing acoustic time signals by electrical means
16producing the signals at adjustable fixed times
28by closing a contact to put into action electro-acoustic means, e.g. awakening by music
G04C 3/008
GPHYSICS
04HOROLOGY
CELECTROMECHANICAL CLOCKS OR WATCHES
3Electromechanical clocks or watches independent of other time-pieces and in which the movement is maintained by electric means
008Mounting, assembling of components
Applicants 杭州精誠三和定時器実業有限公司
Inventors 池 漢軍
Agents 金高 寿裕
小磯 貴子
Title
(JA) クォーツ時計式タイマームーブメント
Abstract
(JA)

【課題】本発明はクォーツ時計式タイマームーブメントに関する。操作しやすく、ノイズが小さく、正確にタイミングできるという特徴を有するタイマーのムーブメントを提供することを目的とする。
【解決手段】技術的解決方法は以下のとおりである。クォーツ時計式タイマームーブメントであって、ケースを備え、ケース内にクォーツムーブメント、発音部材及びクォーツムーブメントで駆動される中心出力輪ユニットが設けられ、ケースの頂部にプリント基板及び中心出力輪ユニットで連動される動き輪が設けられ、ケースの底部に電池タンクが設けられ、前記プリント基板にはスプリングピース及びピラー型スイッチが設けられ、動き輪にはスプリングピースを曲げてピラー型スイッチに接触させるダイヤルレバーが設けられることを特徴とする。
【選択図】図1