Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JPWO2018150639 - データ取得装置、データ取得方法、およびデータ取得プログラム

Office Japan
Application Number 2018537684
Application Date 26.10.2017
Publication Number WO2018150639
Publication Date 23.08.2018
Grant Number 6591080
Grant Date 27.09.2019
Publication Kind B2
IPC
G06F 16/2458
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
16Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
20of structured data, e.g. relational data
24Querying
245Query processing
2458Special types of queries, e.g. statistical queries, fuzzy queries or distributed queries
CPC
G06F 12/00
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
12Accessing, addressing or allocating within memory systems or architectures
G06F 16/00
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
16Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
Applicants 株式会社日立製作所
Inventors 小関 祐司
脇阪 直樹
Agents 特許業務法人藤央特許事務所
Priority Data PCT/JP2017/005900 17.02.2017 JP
Title
(JA) データ取得装置、データ取得方法、およびデータ取得プログラム
Abstract
(JA)

データ群を記憶するデータベースに対する要求元からのデータ取得要求に応じたデータをデータベースから取得して要求元に返すデータ取得装置は、要求元から受信された一連のデータ取得要求の各々のデータ取得要求について、データ取得要求の種類と、データ取得要求の時系列順を規定する取得タイミングと、を学習し、一連のデータ取得要求以降の第1データ取得要求に先立って、 学習処理による学習結果に基づいて、要求元から取得され得るデータ取得要求である第1の次回推定データ取得要求の種類および取得タイミングを特定し、種類が特定された第1の次回推定データ取得要求に該当するデータを、データベースから取得し、第1データ取得要求が受信された場合、第1データ取得要求に含まれる種類と、特定処理によって特定された第1の次回推定データ取得要求の種類と、が一致するか否かを判断し、一致すると判断された場合、事前取得結果を、特定された第1の次回推定データ取得要求の取得タイミングで要求元に送信する。

Also published as