Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2008539644 - プログラマブル書込みトランザクションサイクルを有するI2Cスレーブ装置

Office
Japan
Application Number 2008508404
Application Date 01.05.2006
Publication Number 2008539644
Publication Date 13.11.2008
Publication Kind A
IPC
H04L 12/40
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
12Data switching networks
28characterised by path configuration, e.g. LAN or WAN
40Bus networks
CPC
G06F 13/4291
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
13Interconnection of, or transfer of information or other signals between, memories, input/output devices or central processing units
38Information transfer, e.g. on bus
42Bus transfer protocol, e.g. handshake; Synchronisation
4282on a serial bus, e.g. I2C bus, SPI bus
4291using a clocked protocol
Applicants エヌエックスピー ビー ヴィ
Inventors アムリタ デシュパンデ
アルマ アンダーソン
ジャン-マルク イラザバル
ステファン ブロチス
ポール ブーガーズ
Agents 杉村 憲司
澤田 達也
冨田 和幸
英 貢
大倉 昭人
播磨 里江子
Priority Data 60/676,360 29.04.2005 US
Title
(JA) プログラマブル書込みトランザクションサイクルを有するI2Cスレーブ装置
Abstract
(JA)

一実施の形態によれば、通信プロトコルを実現するために用いられるシリアルデータ線及びクロック線を有するシリアルデータ転送バスを用いた通信システム(100,300)は、スレーブ装置出力バンクの順次又は同時のプログラマブルな更新を行う。通信システムは、二つ以上のスレーブ装置及び/又は出力ドライバ(350,360)の二つ以上のバンクを有する一つのスレーブ装置を有する。各スレーブ装置は、シリアルデータを受信し、シリアルデータからアセンブルしたデータを提供する。各スレーブ装置のプログラマブルレジスタ(380)は、一つ以上のスレーブ装置形態を選択するために通信プロトコルを用いてプログラムされる。二つ以上のスレーブ装置の各々及び/又は出力ドライバの二つ以上のバンクは、プログラマブルレジスタによって選択されたスレーブ装置形態の各々に基づいて、順次に又は二つ以上のスレーブ装置及び/又は出力ドライバの二つ以上のバンクの他方と調和しながら更新を行う。


Related patent documents
EP6728100This application is not viewable in PATENTSCOPE because the national phase entry has not been published yet or the national entry is issued from a country that does not share data with WIPO or there is a formatting issue or an unavailability of the application.