Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. JP2008518345 - データ処理システム及びデータ処理方法

Office
Japan
Application Number 2007538571
Application Date 24.10.2005
Publication Number 2008518345
Publication Date 29.05.2008
Publication Kind A
IPC
G06F 17/30
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING OR COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
17Digital computing or data processing equipment or methods, specially adapted for specific functions
30Information retrieval; Database structures therefor
CPC
G06F 16/31
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
16Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
30of unstructured textual data
31Indexing; Data structures therefor; Storage structures
G06F 9/06
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
9Arrangements for program control, e.g. control units
06using stored programs, i.e. using an internal store of processing equipment to receive or retain programs
Applicants コーニンクレッカ フィリップス エヌ ヴェ
Inventors コルスト,ヨーハネス ハー エム
デ ヨング,ニコラス
フェルスホール,ミハエル ペー エフ
Agents 伊東 忠彦
大貫 進介
伊東 忠重
Priority Data 0423879.6 28.10.2004 GB
Title
(JA) データ処理システム及びデータ処理方法
Abstract
(JA)

データ処理方法は、サーチ・タームを受け取る工程と、データストレージにアクセスする工程であって、データストレージが少なくとも1つのサーチ可能要素を有する工程と、サーチ要素の成分を選択する工程であって、各成分がサーチ・タームを有する工程と、成分のリストを作成する工程であって、上記リストが成分の生起の示標を有する工程とを備える。