Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persist, please contact us atFeedback&Contact
1. (JP2009525347) A2A−アデノシンレセプターアゴニストおよびその多形体の調製方法

Office : Japan
Application Number: 2008553396 Application Date: 02.02.2007
Publication Number: 2009525347 Publication Date: 09.07.2009
Publication Kind : A
IPC:
C07D 473/16
C CHEMISTRY; METALLURGY
07
ORGANIC CHEMISTRY
D
HETEROCYCLIC COMPOUNDS
473
Heterocyclic compounds containing purine ring systems
02
with oxygen, sulfur, or nitrogen atoms directly attached in positions 2 and 6
16
two nitrogen atoms
Applicants: シーブイ・セラピューティクス・インコーポレイテッド
CV Therapeutics, Inc.
Inventors: ザブロッキ, ジェフ
エルゼイン, エルファティ
Agents: 山本 秀策
安村 高明
森下 夏樹
Priority Data: 60/765,114 03.02.2006 US
60/801,857 18.05.2006 US
Title: (JA) A2A−アデノシンレセプターアゴニストおよびその多形体の調製方法
Abstract:
(JA)

本発明の開示は、A2A−アデノシンレセプターアゴニストの大スケールでの製造に適切な合成方法であり、またそれらの化合物の多形体、および特定の多形体を単離する方法に関する。より具体的な本発明の目的は、(1−{9−[(4S,2R,3R,5R)−3,4−ジヒドロキシ−5−(ヒドロキシメチル)オキソラン−2−イル]−6−アミノプリン−2−イル}ピラゾール−4−イル)−N−メチルカルボキサミドおよびその多形体、好ましくはその一水和物の大スケールの調製のための便利な合成を提供することである。


Also published as:
NO20083395MXMX/a/2008/009879IL193153EP1989214ZA2008/06666RU0002447081
EP2581381CN101379073CA2640089KR1020130130868NZ570239ES2593028
AU2007212542IL252700WO/2007/092372