PATENTSCOPE will be unavailable a few hours for maintenance reason on Tuesday 19.11.2019 at 4:00 PM CET
Search International and National Patent Collections
Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persists, please contact us atFeedback&Contact
1. (JP2009501059) 外科用矢状鋸

Office : Japan
Application Number: 2008521446 Application Date: 07.07.2006
Publication Number: 2009501059 Publication Date: 15.01.2009
Publication Kind : A5
IPC:
A61B 17/14
A HUMAN NECESSITIES
61
MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
B
DIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
17
Surgical instruments, devices or methods, e.g. tourniquets
14
Surgical saws
Applicants: ストライカー・コーポレイション
Inventors: マリエッタ,ジョー
Agents: 奥山 尚一
有原 幸一
松島 鉄男
河村 英文
吉田 尚美
中村 綾子
岡本 正之
深川 英里
森本 聡二
Priority Data: 60/699,315 14.07.2005 US
Title: (JA) 外科用矢状鋸
Abstract:
(JA)

鋸ハウジングの長軸に対して割出し、回転することができるヘッドを有する外科用矢状鋸である。このヘッドは、ハウジングの遠位開端内に延在するネックを有する。付勢アセンブリが、ヘッドとネックのサブアセンブリをハウジングの遠位開端内に保持する。付勢アセンブリは、ハウジングに対して回転可能である。別の係止機構が、ヘッドを鋸ハウジングの長軸を中心とする所定の方位に選択的に保持する。


Also published as:
EP1903953JP2012166045EP2594208CA2614671JP2014061395AU2006270423
WO/2007/011542