PATENTSCOPE will be unavailable a few hours for maintenance reason on Tuesday 19.11.2019 at 4:00 PM CET
Search International and National Patent Collections
Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persists, please contact us atFeedback&Contact
1. (JP2009500078) イオン交換膜を有する電気化学的ポンプから成る流体送出装置および流体送出方法

Office : Japan
Application Number: 2008519592 Application Date: 29.06.2006
Publication Number: 2009500078 Publication Date: 08.01.2009
Publication Kind : A
IPC:
A61N 1/30
A HUMAN NECESSITIES
61
MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
N
ELECTROTHERAPY; MAGNETOTHERAPY; RADIATION THERAPY; ULTRASOUND THERAPY
1
Electrotherapy; Circuits therefor
18
Applying electric currents by contact electrodes
20
continuous direct currents
30
Apparatus for iontophoresis or cataphoresis
CPC:
A61M 5/14526
Applicants: ミクロリン・エルエルシー
Inventors: ホワード ジョン エイチ
バーヴァラジュ サイ
ジョシ アショック ヴィ
ドメニック ローレンス
Agents: 岡田 数彦
Priority Data: 11/160,650 01.07.2005 US
Title: (JA) イオン交換膜を有する電気化学的ポンプから成る流体送出装置および流体送出方法
Abstract: front page image
(JA)

本発明は、制御可能、調節可能に流体を送出できる装置(10)及びその方法に関する。装置(10)は、流体を送出できる電気化学的ポンプ(18)を有する。可動部材(14)は、電気化学的ポンプ生成物室(16)とリザーバー(12)との間に配置される。電気化学的ポンプ生成物室(16)は電気化学的ポンプ(18)で発生する水を保持できる。可動部材(14)は電気化学的ポンプ(18)からの水の発生により移動し、リザーバー(12)は、可動部材(14)の移動により送出される流体を有する。


Also published as:
EP1904035WO/2007/005565