Search International and National Patent Collections
Some content of this application is unavailable at the moment.
If this situation persists, please contact us atFeedback&Contact
1. (JP2016538929) 調節可能な整形外科用接続部

Office : Japan
Application Number: 2016535678 Application Date: 02.12.2014
Publication Number: 2016538929 Publication Date: 15.12.2016
Grant Number: 6553608 Grant Date: 12.07.2019
Publication Kind : B2
IPC:
A61F 2/30
A HUMAN NECESSITIES
61
MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
F
FILTERS IMPLANTABLE INTO BLOOD VESSELS; PROSTHESES; DEVICES PROVIDING PATENCY TO, OR PREVENTING COLLAPSING OF, TUBULAR STRUCTURES OF THE BODY, E.G. STENTS; ORTHOPAEDIC, NURSING OR CONTRACEPTIVE DEVICES; FOMENTATION; TREATMENT OR PROTECTION OF EYES OR EARS; BANDAGES, DRESSINGS OR ABSORBENT PADS; FIRST-AID KITS
2
Filters implantable into blood vessels; Prostheses, i.e. artificial substitutes or replacements for parts of the body; Appliances for connecting them with the body; Devices providing patency to, or preventing collapsing of, tubular structures of the body, e.g. stents
02
Prostheses implantable into the body
30
Joints
Applicants: ジンマー,インコーポレイティド
Inventors: アンドリュー ホプキンス
Agents: 青木 篤
島田 哲郎
三橋 真二
廣瀬 繁樹
曽根 太樹
Priority Data: 61/910,700 02.12.2013 US
Title: (JA) 調節可能な整形外科用接続部
Abstract:
(JA)

本開示は、接続部に特有の調節可能性を与える整形外科用接続部を作るための方法及びシステムを含む。例示的に、一実施形態は、複数の整形外科用部品を接続するための接続組立体を提供する。かかる接続組立体は、雌型穴を具備する第1の整形外科用部品を含むことができる。更に、組立体は、第1の整形外科用部品の穴の中に配置可能な雄型接続部材である又は雄型接続部材を含むことができる第2の整形外科用部品を含むことができる。1つの好ましい形式において、雄型接続部材は準球形部材である。準球形部材は、例えば穴の中に準球形部材を取外し可能にロックするか又は取外し可能なロック若しくは固定を助けるように穴の1つ又はそれ以上の壁又は表面に接触するためのテクスチャ加工外面を含むことができる。


Also published as:
CA2932585CN105939682EP3079611AU2014357337KR1020160095059WO/2015/084791