Processing

Please wait...

Settings

Settings

1. JP2009520573 - ロボット手術システムの機器インターフェース

Office Japan
Application Number 2008547535
Application Date 20.12.2006
Publication Number 2009520573
Publication Date 28.05.2009
Grant Number 5101519
Grant Date 05.10.2012
Publication Kind B2
IPC
A HUMAN NECESSITIES
61
MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
B
DIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
19
Instruments, implements or accessories for surgery or diagnosis not covered by any of the groups A61B1/-A61B18/149
B PERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
25
HAND TOOLS; PORTABLE POWER-DRIVEN TOOLS; HANDLES FOR HAND IMPLEMENTS; WORKSHOP EQUIPMENT; MANIPULATORS
J
MANIPULATORS; CHAMBERS PROVIDED WITH MANIPULATION DEVICES
15
Gripping heads
04
with provision for the remote detachment or exchange of the head or parts thereof
A61B 19/00
B25J 15/04
CPC
A61B 1/00149
A61B 34/30
A61B 34/37
A61B 34/71
A61B 90/361
A61B 2017/00212
Applicants インテュイティブ サージカル インコーポレイテッド
Inventors デベンジェンゾ, ローマン エル.
クーパー, トーマス ジー.
オーバン, ジョセフ ピー. ザ サード
シェナ, ブルース
ロー, アラン
アンダーソン, クリストファー エス.
Agents 山本 秀策
安村 高明
森下 夏樹
Priority Data 11/314,040 20.12.2005 US
11/613,695 20.12.2006 US
60/752,755 20.12.2005 US
Title
(JA) ロボット手術システムの機器インターフェース
Abstract
(JA)

ロボットマニピュレータの機器インターフェースおよび機器インターフェースを含む外科手術システムが提供される。一実施形態では、機器インターフェースは、機器を協働しうるように結合することが可能な無菌アダプタに、軸荷重およびトルクを提供するためのスプリング荷重入力部を含む。別の実施形態では、ロボット外科手術用マニピュレータシステムは、マニピュレータアームの遠位端に協働しうるように結合された基礎連結部と、縦方向軸に沿って基礎連結部に移動調整可能に連結され、統合機器インターフェースを含む搬送連結部と、を備えたマニピュレータアセンブリを含む。本システムは、機器インターフェースを介して搬送連結部に協働しうるように結合された機器と、機器の存在を検出するためのマニピュレータアセンブリに協働しうるように結合されたプロセッサと、をさらに含む。

Other related publications