Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO1997024212 - METHOD AND APPARATUS FOR MANUFACTURING A FOAMED RESIN CONTAINER WITH A LABEL

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

t¾求の節-困

. 容器の側面外周にラベルを配したラベル付き発泡榭脂容器を一体成形するに 際して、

ラベル形状が印刷された連続するシートをラベル打ち抜き装匱の打ち抜き位 置に位置決めして供給する工程、

上記のラベル形状を打抜き、その後、その打ち抜き位置でラベルを固定する 手段を有するラベル受け台上にラベルを固定する工程、

ラベルの位置が固定された前記ラベル受け台を移動し、疑似雄型の所定位置 にラベルを供給する工程、

加圧気体を噴射することでラベルを疑似雄型に巻き付け、前記疑似雄型に設 けられた空気孔から吸引しラベルを疑似雄型に固定する工程、

ラベルが固定された疑似雄型と発泡成形用雌型とを型合せした後、発泡成形 雌型に設けられた空気孔から吸引し、疑雄型の吸引を止めるか、もしくは疑 似雄型の空気孔から加圧することで、ラベルを発泡成形雌型キヤビティ一内面 に転移させ密着固定する工程、

ラベルを前記キヤビティー内面に密着固定した状態で、疑似雄型と発泡成形 用雌型とを型開きする工程、

発泡成形用雄型と発泡成形用雌型とを型締めした後、発泡性樹脂粒子を充填 し、加熱発泡成形することで、発泡樹脂容器の成形と同時にラベルと容器とを —体化する工程、

を経ることを特徴とするラベル付き発泡榭脂容器の製造方法。

. 容器の側面外周にラベルを配したラベル付き発泡榭脂容器をラベルの打抜き から一体成形するまで自動的に製造するための装置であって、

ラベル形状が印刷された連統するシー卜のラベル形状を位置決めできる機構 を備えたシート供給装置と、

供給されたシートから所定形状のラベルを打ち抜く機構と、打ち抜いたラベ ルをその位置に固定し、かつ疑似雄型の所定位置まで移動可能に設けられたラ ベル受け台を備えたラベル打抜き装置と、

ラベルが打抜かれた後のシートを卷き取る装置とを備え、

さらに、加圧気体噴射機構によってラベルを疑似雄型に巻き付けた後、卷付 けたラベルを固定するために吸引する空気孔が設けられた疑似雄型と発泡成形 用雌型とが型合わせ可能に設けられ、

さらに、前記疑似雄型からラベルを発泡成形用雌型内面に転移した後に、ラ ベルを吸引して密着固定するための吸引孔と、発泡性榭脂粒子を供給するため の供給孔と、発泡成形するための加熱手段とが備えられた発泡成形用雄型と、 発泡成形するための加熱手段が備えられた前記発泡成形用雌型とが型締め可能 に設けられている

ことを特撖とするラベル付き発泡榭脂容器の製造装置。

3 . ラベル形状が印刷されたシートからラベルを打ち抜くと共に、ラベルを保持 する打ち抜きプレートにラベル形状の孔を設け、この孔を通してラベルを打ち 抜きプレートの上方へ移動させるラベル受け台を具備し、ラベル受け台には、 加圧、滅圧用の空気孔を設けている請求の範囲第 2項記載のラベル付き発泡榭 脂容器の製造装置。

4 . 合成樹脂製ラベルを容器の側面外周に配したラベル付き発泡樹脂容器を一体 成形して製造するに際して、

上記ラベルを擬似雄型に卷き付け、この擬似雄型に設けられた空気孔を介し てラベルを吸引して擬似雄型に保持させる工程、

ラベルを保持した擬似雄型を発泡成形用雌型に対して型合せする直前に擬似 雄型からの吸引を止めるか、もしくは擬似雄型と発泡成形用雌型との型合せに よってラベ^レのズレを痛正する工程、

擬似雄型の空気孔を介してラベルに加圧して、ラベルを発泡成形用雌型の キヤビティ內面に転移させ密着固定する工程、

ラベルを上記キヤビティ内面に密着固定した状態で、擬似雄型と発泡成形用 雌型とを型開きする工程、

ラベルを上記キヤビティ內面に密着固定した状態を維持しながら、発泡成形 用雌型と発泡成形用雄型とを型締めした後、発泡性榭脂粒子を充填し、加^ 泡成形することによって、発泡樹脂容器の成形と同時に容器と上記ラベルとを 一体化する工程、

を経ることを特徴とするラベルき発泡榭脂容器の製造方法。