Processing

Please wait...

Settings

Settings

Goto Application

1. WO2007088805 - CONNECTION STRUCTURE OF PHOTOELECTRIC FLEXIBLE WIRING BOARD, CONNECTOR AND PHOTOELECTRIC FLEXIBLE WIRING BOARD

Note: Text based on automatic Optical Character Recognition processes. Please use the PDF version for legal matters

[ JA ]

請求の範囲

[1] 光信号と電気信号の両方を伝送する光電フレキシブル配線板を、コネクタを用いて 別の基板に接続する光電フレキシブル配線板の接続構造であって、光電変換を行う 光素子及びそのドライバーが前記光電フレキシブル配線板力排除されており、且 つ少なくとも前記光素子が前記コネクタに搭載されていることを特徴とする光電フレキ シブル配線板の接続構造。

[2] 請求項 1に記載の光電フレキシブル配線板の接続構造にお!ヽて、前記コネクタが 別の基板に実装されており、前記光素子のドライバーが別の基板に搭載されている ことを特徴とする光電フレキシブル配線板の接続構造。

[3] 請求項 2に記載の光電フレキシブル配線板の接続構造において、光電フレキシブ ル配線板の光伝送路が電気伝送路群の外側に配置されており、その光伝送路に対 応する光素子がコネクタの側端部に配置されていることを特徴とする光電フレキシブ ル配線板の接続構造。

[4] 光信号と電気信号の両方を伝送する光電フレキシブル配線板を別の基板に接続 するのに使用されるコネクタであって、前記光電フレキシブル配線板の光伝送路に 対応する位置に、光電変換用の光素子が搭載されていることを特徴とするコネクタ。

[5] 請求項 4に記載のコネクタにおいて、前記光電フレキシブル配線板の端部が挿入さ れ、その端部挿入により、当該光電フレキシブル配線板の光伝送路が当該コネクタ 内の光素子に位置合わせされるガイド穴を有するプラグであることを特徴とするコネク タ。

[6] 請求項 4に記載のコネクタにおいて、光電フレキシブル配線板の電気伝送路に対 応する位置に電気信号用のコンタクトを有すると共に、光電フレキシブル配線板の光 伝送路に対応する位置に光素子を有しており、前記光素子が前記コンタクトの外側 に配置されて、ることを特徴とするコネクタ。

[7] 光信号と電気信号の両方を伝送する光電フレキシブル配線板であって、光伝送路 及び電気伝送路の両方が当該配線板の一端部力他端部まで延在し、各伝送路の 両端部に各信号の入出口が設けられていることを特徴とする光電フレキシブル配線 板。

[8] 請求項 7に記載の光電フレキシブル配線板において、当該配線板の端部はコネク タに挿入される部分であることを特徴とする光電フレキシブル配線板。

[9] 請求項 7に記載の光電フレキシブル配線板において、コネクタに挿入された状態で そのコネクタの一部と係合して当該配線板の抜け止めをする固定部を端部に有する ことを特徴とする光電フレキシブル配線板。

[10] 請求項 7に記載の光電フレキシブル配線板において、光信号の入出口が当該配線 板の端部の表面に開口することを特徴とする光電フレキシブル配線板。

[11] 請求項 7に記載の光電フレキシブル配線板において、光信号の入出口が当該配線 板の端部の端面に開口することを特徴とする光電フレキシブル配線板。