Einige Inhalte dieser Anwendung sind momentan nicht verfügbar.
Wenn diese Situation weiterhin besteht, kontaktieren Sie uns bitte unterFeedback&Kontakt
1. (JP2017519435) 装置、プログラム、およびコンピュータ可読記憶媒体

Amt : Japan
Anmeldenummer: 2016569814 Anmeldedatum: 19.06.2015
Veröffentlichungsnummer: 2017519435 Veröffentlichungsdatum: 13.07.2017
Erteilungsnummer: 6455739 Erteilungsdatum: 28.12.2018
Veröffentlichungsart : B2
IPC:
H04W 4/70
H04W 72/04
[IPC code unknown for H04W 4/70]
H Elektrotechnik
04
Elektrische Nachrichtentechnik
W
Drahtlose Kommunikationsnetze
72
Verwaltung örtlicher Betriebsmittel, z.B. Auswahl oder Bereitstellung von drahtlosen Betriebsmitteln oder Ablaufplanung eines drahtlosen Nachrichtenverkehrs
04
Vergabe drahtloser Betriebsmittel
Anmelder: インテル アイピー コーポレーション
Erfinder: シオン、ガン
チャッタアジイ、デブディープ
ハン、センギー
フウ、ジョン−カエ
Vertreter: 龍華国際特許業務法人
Prioritätsdaten: 14/667,430 24.03.2015 US
62/031,054 30.07.2014 US
Titel: (JA) 装置、プログラム、およびコンピュータ可読記憶媒体
Zusammenfassung:
(JA)

本明細書において、マシンタイプ通信(MTC)ユーザ機器(UE)に係る複数の実施形態、および進化型ノードB(eNB)を使用してMTC UEを構成するための複数の方法が概して記載される。進化型ノードB(eNB)の回路によって行われる通信のためにUEを構成するための方法は、ライセンスされた帯域上で上記eNBから、物理ダウンリンク制御チャネル(PDCCH)送信をブロードキャストする段階と、上記eNBから上記UEへ、マシンタイプ通信(MTC)PBCH(M‐PBCH)送信と多重化された物理ブロードキャストチャネル(PBCH)送信を送信する段階であって、前記M‐PBCH送信は、上記ライセンスされた帯域のMTC領域内のMTCマスタ情報ブロック(M‐MIB)を含み、上記MTC領域は上記ライセンスされた帯域の周波数のサブセットを含む、送信する段階と、上記eNBから上記UEへ、ダウンリンクにおいて上記MTC領域上で第1のデータ送信を送信する段階と、を備えてよい。