بعض محتويات هذا التطبيق غير متوفرة في الوقت الحالي.
إذا استمرت هذه الحالة ، يرجى الاتصال بنا علىتعليق وإتصال
1. (JP2013501403) 多重チャンネルモデムのための自己干渉の除去

المكتب : اليابان
رقم الطلب: 2012522923 تاريخ الطلب: 24.07.2010
رقم النشر: 2013501403 تاريخ النشر: 10.01.2013
رقم التسليم: 5738860 تاريخ التسليم: 24.06.2015
نوع النشر: B2
التصنيف الدولي للبراءات:
H04B 1/10
H04B 1/50
Description not available in lang arDescription not available in lang ar
المتقدمون: クゥアルコム・インコーポレイテッド
QUALCOMM INCORPORATED
المخترعون: サンパス、ヘマンス
ゴア、ダナンジャイ・アショク
ジョーンズ、ビンセント・ノウレス・ザ・フォース
الوكلاء: 蔵田 昌俊
高倉 成男
河野 哲
中村 誠
福原 淑弘
峰 隆司
白根 俊郎
村松 貞男
野河 信久
幸長 保次郎
河野 直樹
砂川 克
井関 守三
佐藤 立志
岡田 貴志
堀内 美保子
竹内 将訓
بيانات الأولوية: 12/510,474 28.07.2009 US
العنوان: (JA) 多重チャンネルモデムのための自己干渉の除去
الملخص:
(JA)

エイリアシングを検出及び低減する方法が記述される。本方法は、第1のワイヤレスデバイスによって実装することができる。第1の信号は、第1の周波数チャネル上で送信することができる。第2の信号は、第2の周波数チャネル上で受信することができる。第2の信号は、第1の信号の送信と同時に受信することができる。第2の信号上での第1の信号のエイリアシングを検出することができる。エイリアシングを低減することができる。
【選択図】図6


:نشرت أيضا باسم
CN102474296IN241/MUMNP/2012KR1020120051054