بعض محتويات هذا التطبيق غير متوفرة في الوقت الحالي.
إذا استمرت هذه الحالة ، يرجى الاتصال بنا علىتعليق وإتصال
1. (JP2010504812) 溶解性、生体吸収性、または生体砕屑性部分を有する外科ステープルおよびこれらを配置するためのステープル止め器具

المكتب : اليابان
رقم الطلب: 2009530340 تاريخ الطلب: 08.08.2007
رقم النشر: 2010504812 تاريخ النشر: 18.02.2010
نوع النشر: A
التصنيف الدولي للبراءات:
A61B 17/072
Description not available in lang ar
المتقدمون: エシコン・エンド−サージェリィ・インコーポレイテッド
Ethicon Endo−Surgery,Inc.
المخترعون: ヘス・クリストファー・ジェイ
マリー・マイケル・エイ
モルガン・ジェローム・アール
ホーゲル・ジェイムズ・ダブリュ
ジル・ロバート
クレム・マイケル
الوكلاء: 加藤 公延
押野 宏
永田 豊
大島 孝文
藤田 千恵
بيانات الأولوية: 11541374 29.09.2006 US
العنوان: (JA) 溶解性、生体吸収性、または生体砕屑性部分を有する外科ステープルおよびこれらを配置するためのステープル止め器具
الملخص:
(JA)

溶解性、生体吸収性、または生体砕屑性の材料から形成されたクラウン、第1の変形可能な部材、および第2の部材を含む外科ステープル。少なくとも1つの実施形態では、クラウンが、第1の部材と第2の部材を連結しているが、クラウンが溶解すると、第1の部材が第2の部材から分離され、結果として、第1の部材と第2の部材が互いに対して移動することができる。したがって、ステープルは、治癒の早期は硬くて曲がらないようにし、治癒の後期には柔軟にすることができる。様々な実施形態では、ステープルの第1の部材および第2の部材も、溶解性、生体吸収性、または生体砕屑性の材料から形成することができる。このような実施形態では、第1の部材および第2の部材は、クラウンと第1の部材と第2の部材が異なる速度で溶解し、かつ/または異なる時期に溶出するように形成することができる。


:نشرت أيضا باسم
CN101534722