لن يكون PATENTSCOPE متاحًا لعدة ساعات لأسباب الصيانة على الثلاثاء 19.11.2019 16:00 CET
البحث في مجموعات البراءات الوطنية والدولية
بعض محتويات هذا التطبيق غير متوفرة في الوقت الحالي.
إذا استمرت هذه الحالة ، يرجى الاتصال بنا علىتعليق وإتصال
1. (JP2009534147) 薬剤送達装置における運動エレメントの非接触式の絶対位置測定

المكتب : اليابان
رقم الطلب: 2009507072 تاريخ الطلب: 25.04.2007
رقم النشر: 2009534147 تاريخ النشر: 24.09.2009
نوع النشر: A5
التصنيف الدولي للبراءات:
A61M 5/142
Description not available in lang ar
المتقدمون: ノボ・ノルデイスク・エー/エス
المخترعون: ニールセン, プレベン
ヴォン ミュンチョウ, ボド
الوكلاء: 園田 吉隆
小林 義教
بيانات الأولوية: 06008597.4 26.04.2006 EP
العنوان: (JA) 薬剤送達装置における運動エレメントの非接触式の絶対位置測定
الملخص:
(JA)

本発明は、薬品の設定された用量を吐出するための薬剤送達装置であって、
当該装置内に配置されている回転可能に取り付けられている部材の絶対位置を検出するための位置決定アセンブリを備えているものであって、該位置決定アセンブリが、回転可能に取り付けられている部材の第1の外側表面部分上に配置されている複数の送信電極と、回転可能に取り付けられている部材の第2の外側表面部分上に配置されている複数の受信電極とを備えている、薬剤送達装置に関する。多数の送信電極は多数の受信電極と、相互接続する電極の対を形成する。例えば薬剤送達装置のハウジングに対して固定的に配置されている読み込みアセンブリも設けられている。読み込みアセンブリは、1つ以上の受信電極に電気的に結合されるように配置されている複数の送信器を備えており、読み込みアセンブリは、1つ以上の送信電極に電気的に結合されるように配置されている複数の受信器をさらに備えている。


:نشرت أيضا باسم
EP2013587US20090096467RU0002431805CN101427107CA2649999AU2007242758
IN8716/DELNP/2008WO/2007/122253